苺日記。

Ragnarok Online in Fenrir
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07 | 2017/08 | 09

Profile

苺

Author:苺
ROキャラはこちらからどうぞheart09
2010/2/9 更新
相変わらず一部工事中…

Entries
Comments
Archives
Counter
Template

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

ケーキとドラクエと私
暑くて暑くてアイスの消費が・・・。
気がついたら食べてる気がします ̄□ ̄

かわいいケーキ買ったのに、帰ってくる間に潰れてた。・゚・(ノД`)・゚・。
ハート型で、すごくかわいかったですはーと3つ
はーとけーき


ドラクエ占いやってみた。
昔はドラクエにはまってたので、ついやってみた!

♡;:*:;♥;:*:;♡;:*:;♥;:*:;♡;:*:;♥;:*:;♡;:*:;♥;:*:;♡;:*:;♥
ぷち苺の冒険の書
親父がいなくなって3年、そして16歳の誕生日の朝を迎えた。

「ぷち苺!早く起きなさい!王様がお待ちかねよ!」

身支度をさっさと済ませ、王様のいるお城に向かった。
そして程なく王の間にたどり着いた。

「おお、勇者の血を引く者、ぷち苺よ。この日が来るのを待ちわびたぞ。
早速だが、悪の大魔王『ゾーマ』を倒してきてほしい。
旅の資金100Gを用意した。では頼んだぞ。」

あまりに理不尽だと感じはしたが、とりあえずお店に向かった。

「へい、いらっしゃい!」
ぷち苺「何種類か棍棒があるようだけど、その原材料が知りたいんだけど・・・」
店主「え?原材料?攻撃力はどれも変わりはしないが、これは人工合成木から、あれは化学肥料を使った木から、んでそれはロンダルキアの天然物だけど100Gとちょっと高いよ。」
ぷち苺「ん~・・・じゃあ、ロンダルキア産の棍棒ください。」
攻撃力が変わらないのに、通常よりも高額なロンダルキア産の棍棒を買ってしまうぷち苺。
自然を愛し、原材料や原産地が気になるぷち苺の人柄を思わせる1シーンであった。

旅の支度を終えいよいよ町の外へでるぷち苺。

ぷち苺「よし、旅の目標を決めよう!とりあえず、勇者を目指す者として逃げずに戦っていこう!
そこへモンスターがあらわれた!ゴーストだ!
ぷち苺「初戦にしては、ちょ・・・ちょっと強敵かも。。でも目標を達成するためにも頑張るぞ!」
ぷち苺の攻撃!ミス、ダメージを与えられない。
ゴーストの攻撃!バシ!結構痛かった。
ぷち苺の攻撃!ビシ!1ポイントのダメージを与えた。
ゴーストの攻撃!バシ!かなり痛かった。
ぷち苺の攻撃!ゴーストはすばやく身をかわした。
ゴーストの攻撃!ズビシ!意識が遠のきそうになった。
ぷち苺「や、やばいカモ。と、とにかく死にたくないから逃げて町に帰ろう・・・・・」

命からがらなんとか町に逃げ延びたぷち苺。
責任感が高く最後まで目標達成まで粘り強く戦うぷち苺の性格が伺えたが、ちょっとムリをし過ぎたようだ。

ちょっとこのままではいけないと思ったぷち苺は、旅の仲間をルイーダの酒場で集めることにした。

酒場で色々と話を交わした結果、誰しもが認める才能を持った商人と、世界に名が轟いている盗賊と、ナイスバディな女盗賊と共に旅に出
ることになった。

幾多の苦難を乗り越え、成長していくぷち苺。
立派な勇者として名を馳せていったわけだが、それまでに数々の名場面があった。
その中で特に思い出深いエピソードといえば・・・
不眠不休で歩いて大陸横断した。歩いても体力が減らない事に不条理さを感じた。
宿屋主人の「ゆうべはおたのしみでしたね」が忘れられない。
・・・語りつくす事は出来ないが、世界に名を馳せるだけの十分な活躍があったようだ。

そして旅はクライマックス、ラスボス『ゾーマ』の間に到着したぷち苺達。
ゾーマ「よくぞここまで来た。まずは誉めてやろう。ではかかってこい!」
仲間全員が攻撃していったので、それを見ておそるおそる攻撃をしにいくぷち苺。
足手まといになったのは否めなかったが仲間達の果敢な攻撃により見事ラスボス「ゾーマ」を倒したのである。
そして世界に平和が訪れたのである。

その後のぷち苺はというと・・・

ある日、格闘技大会が開催された。
ブランクがありながらもぷち苺は勝ち進み、初日を終えた。
その日の夜、勝ち進んだ者たちとのパーティがあり、お酒に酔いしれた。
そして酔ったまま散歩にでかけたぷち苺だが、少々飲みすぎたようで足がおぼつかない。
昼の大会の回復をろくにしないまま毒の沼地をフラフラ散々歩いた直後、野性スライムの痛恨の一撃をくらい還らぬ人となった。
こうして物語は幕を閉じた。

出演
勇者:ぷち苺
制作:やん

※ドラクエな内容ですが、販売元のスクエア・エニックスとは一切関係ありません。

総出演時間(クリア時間) 40時間
全滅した回数 14回
はぐれメタルに逃げられた回数 154回
冒険の書が消えてしまった回数 2回
ぱふぱふした回数 5回
ギャラ ドラゴンキラー 1本
はがねのつるぎ 5本
銅のつるぎ 8本
ひのきの棒 10本
(約22352G)

明日のラッキー呪文
(朝起きたら3回唱えよう!) イオ
♡;:*:;♥;:*:;♡;:*:;♥;:*:;♡;:*:;♥;:*:;♡;:*:;♥;:*:;♡;:*:;♥

ROについて。
 思ったよりリンカーの成長が早く、今日中にはいつでもオーラになれるようにしておきます。
 予定より早かったので、発行式の予定など全く考えてません。
 今日中には考えておきますので、もしよかったら来てくださいな♪
 メンテまでは必死な方もいらっしゃいますので、火曜か水曜の夜かな?
 

| Diary | 15:10 | comments:(4) | trackbacks:(0) | TOP↑

冒険の書が消えた回数2回wwww
そんなにwww

| ぴり | 2007/08/05 19:27 | URL |

もうオーラになっちゃうのか!!!ヽ(`Д´)ノ

|-`)。oO(ぱふぱふ5回・・・

| あぶぅ(ぴょ) | 2007/08/05 21:16 | URL |

親父がいなくなって3年、そして16歳の誕生日の朝を迎えた。


「だい!早く起きなさい!王様がお待ちかねよ!」


身支度をさっさと済ませ、王様のいるお城に向かった。

そして程なく王の間にたどり着いた。


「おお、勇者の血を引く者、だいよ。この日が来るのを待ちわびたぞ。
早速だが、悪の大魔王『バラモス』を倒してきてほしい。
旅の資金100Gを用意した。では頼んだぞ。」



あまりに理不尽だと感じはしたが、とりあえずお店に向かった。





「へい、いらっしゃい!」


だい「う~ん・・・・どれにしようかなぁ。あ、そこにちょっと他のと違う雰囲気の銅の剣があるんだけど・・・」

店主「ああ、これか。これは、俺が若い頃に使ってたものでな、スライム100匹斬りを達成した記念の品なんだ。切れ味は新品の銅の剣には劣るが、20年前の骨董品ってわけで100Gで売ってるだよ。」

だい「それください!今すぐ売ってください!」

通常の銅の剣より攻撃力が劣り、なおかつ値段が高い20年物の銅の剣を買ってしまうだい。
アンティーク好きで経験や実績を重んじるだいの人柄を思わせる1シーンであった。






旅の支度を終えいよいよ町の外へでるだい。





だい「とう!えいやー!」
だい「ふぅ・・・スライムを結構倒したなぁ・・・お金も100G溜まったから新しい武器でも見に帰るか・・・ん?あそこに少女が・・・」

少女「ああぁ・・・大事な大事なお金を落としてしまったわ・・・・大事な100G。このまま帰ったらご主人様に・・・・・」

だい「お嬢さん、このお金100Gを持っていきなさい。私のことは心配せずに早く持っていきなさい。」

少女「あ、ありがとうございます!」


だい「えいやー!どりゃー!」
だい「はぁはぁ・・・・10G・・・これで宿代が・・・そろそろ宿に泊まらないと体力が・・・・」

少女「ああぁ・・・誰か薬草を買うお金を・・・お母さんが・・・・。ああ勇者様・・・お助けを・・・」

だい「お嬢さん、このお金10Gを持っていき早く薬草を買ってあげなさい。私のことはいいから・・・・はぁはぁ」

こうしてだいは戦えど戦えどお金が溜まらず、とても苦しい状態になってしまうだい。
頼まれたら断ることが出来ず、困ってる人についつい優しくしてしまうだいの性格が伺えたが、ちょっとお人好し過ぎたようだ。







ちょっとこのままではいけないと思っただいは、旅の仲間をルイーダの酒場で集めることにした。



酒場で色々と話を交わした結果、底なしの潜在能力を持った僧侶と、抜群のセンスを持った僧侶と、異性には目が無い魔法使いと共に旅に出ることになった。





幾多の苦難を乗り越え、成長していくだい。
立派な勇者として名を馳せていったわけだが、それまでに数々の名場面があった。
その中で特に思い出深いエピソードといえば・・・



ギガンテスを仲間に加えた時の事だが、予想外に度を越えたレベルアップの遅さにかなりイラついた。


苦労して貯めたお金で買ったその町で最高価格の武器が、次に行った洞窟で宝箱によりすぐ手に入り、立ち直るのに時間がかかった。






・・・語りつくす事は出来ないが、世界に名を馳せるだけの十分な活躍があったようだ。






そして旅はクライマックス、ラスボス『バラモス』の間に到着しただい達。



バラモス「よくぞここまで来た。まずは誉めてやろう。ではかかってこい!」



仲間の1人が攻撃を繰り出し、それを見て慌てて攻撃するだい。

仲間の活躍もあって力を合わせてラスボス「バラモス」を倒したのである。





そして世界に平和が訪れたのである。




その後のだいはというと・・・




ダーマの神殿で思わず遊び人に転職してしまうだい。

スーパースターや賢者を目指すのかと話題になったが、酒と好色と博打に明け暮れて、次第に過去の名声も消え去り行方知れずとなった。

こうして物語は幕を閉じた。







出演

勇者:だい



制作:やん

※ドラクエな内容ですが、販売元のスクエア・エニックスとは一切関係ありません。

総出演時間(クリア時間) 17時間
全滅した回数 4回
はぐれメタルに逃げられた回数 99回
冒険の書が消えてしまった回数 5回
ぱふぱふした回数 2回
ギャラ ドラゴンキラー 2本
はがねのつるぎ 9本
銅のつるぎ 3本
ひのきの棒 13本

(約42069G)


明日のラッキー呪文
(朝起きたら3回唱えよう!) ベギラゴン


これ、わらえる

| 大 | 2007/08/06 00:13 | URL |

ぴぃちゃe-266
 冒険の書、消えたら泣きそうになってた覚えが・・・w
 意外とこれ笑える。 
ぴょe-266
 もうオーラなのだ。
 発光式、強制できてもらいますのでよろしく!
大さんe-266
 お人よしにもほどほどに?w
 これおもしろいよねー!
 またなにかあったら紹介しますw

| 苺 | 2007/08/08 08:43 | URL | ≫ EDIT












非公開コメント

http://puchiichigo.blog86.fc2.com/tb.php/75-01bf1469


tuna.be
Category
RO hourly Exp. Calculator

狩り開始時Lv
Base % Job %
狩り終了時Lv
Base % Job %
時間

RO exp. table

Links
Copyright
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © 2009 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。